Concept

コンストラクション・マネジメントとは

コンストラクション・マネジメントとは

CM(コンストラクション・マネジメント)方式

米国で多く用いられている建設生産・管理システムの一つであり、コンストラクション・マネージャー(CMr)が、技術的な中立性を保ちつつ発注者の側に立って、設計・発注・施工の各段階において、設計の検討や工事発注方式の検討、工程管理、品質管理、コスト管理などの各種のマネジメント業務の全部または一部をおこなうものである。

(CM方式活用ガイドライン - 2002年2月 国土交通省 より)

CMr(コンストラクション・マネージャー)とは

発注者の利益のために、

  • ・顧客のプロジェクトの期間中における意思決定を支援する
  • ・プロジェクトを初期の目標どおり完成させる

                                      という2つの大きな役割を持つ。

(CMガイドブック - 日本コンストラクション・マネジメント協会 より)

 

Return Top